Iron finishing


 
■アイアン製品の塗装に関してご説明いたします。



当プロダクトでは、アイアン製品の仕上りを下記の4点からお選び頂いております。





A:生地仕上げ


生地仕上げは、黒皮付き鉄板を使用した製品の無塗装の仕上げです。

鉄は空気中の水分で酸化し、月日が経つにつれ錆が生じます。 溶接箇所やサンダー処理

を行った部分(黒皮が剥がれている部分)は酸化が早く同じ製品でも箇所によって錆の生じ方が

異なります。 生地仕上げの利点の第一は素材の味がそのまま経年変化として生まれる事です。







B:生地クリアーコート仕上げ

生地クリアーコート仕上げは、黒皮付き鉄板を使用した製品後、着色せず透明艶消しのクリアーニス

を行った仕上げです。 生地仕上げに比べ、表面に膜を張る為酸化を抑え、錆が付きにくくなります。

鉄は空気中の水分で酸化し、月日が経つにつれ錆が生じますので100%の錆び止めにはなりませ

ん予めご了承下さい。 溶接箇所やサンダー処理を行った部分(黒皮が剥がれている部分)は酸化が

早く同じ製品でも箇所によって錆の生じ方は異なります。 







C:ブラックコート仕上げ

飛行機や戦車など、鉄製品に使用され錆び止めの効果があるコートです。

カラーはブラックとなり艶が全くなく、自然な風合いに仕上がリます。

製品後、表面に錆を起こし味のある風合いにした後、ブラックコートを施すrust black coat 

もございます。 ブラックコートのみの仕上げは表面に使用感を味として捉える方にオススメです。

指紋や傷など表面を保護されたい場合は、ブラックコートにクリアー仕上げをおススメします。







D:焼付塗装仕上げ

塗装工場にて、焼付けの塗装を施します。 高熱にて付着された塗料は密着性が良く

長く同じ風合いでご使用頂けます。 カラーは色見本でお選び頂ける為 豊富なカラーパターン

からお選び下さい。








以上、4種類の仕上げ説明です。 詳しくはSHOW ROOMに実物サンプルを用意しております。

実際手にとってお選び頂けます・・・・










| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode